けいしーえすせんたーたかのせじゅついん

KCSセンターたかの施術院

  • 予約優
  • 駐車場
〒606-8103 左京区高野西開町48-2 リバーサイド高野1F
☆当院はカナート洛北とイズミヤ高野店の間にあります.
あなたの健康をトータルサポート!
全国ネットで安心のKCSセンターにご相談ください。
≪左京区の整体院≫
カイロプラクティック・骨盤矯正・姿勢矯正
腰痛・肩こり・膝痛…あきらめないでください!
相談・姿勢チェックは無料です!
ほんの少しの調整で驚きの変化を実感して下さい!
独自の手技療法により背骨のズレを正しく矯正し、根本的には悪くならない・自己改善できる身体づくりをめざします。
カイロプラクティックを用いた姿勢調整
あきらめないで!(カイロプラクティックを用いた姿勢調整)
肩こり・腰痛・ひざ痛…などでお困りの方へ!
何が悪いの?…肩こり?腰痛?疲れ?ストレス?運動不足?食生活?
原因No.1は姿勢が悪いこと!まずは姿勢の調整を!
姿勢調整は、姿勢科学に基づいた、手技療法により筋骨格系の調整を行い、元の健康な身体に戻す手助けをします。ソフトで痛くなく安全です。着衣のままで施術OKです。
70代女性、前かがみの改善により膝痛改善!

70代の女性。膝の強い痛みで数歩しか歩けないという症状で来院されました。
上の2枚の写真は、初診時と3ヵ月半後の姿勢の変化です。
前かがみの姿勢が改善された頃には膝痛も改善し、以前では少し歩くのも大変であったのが、今では仕事もたくさんでき、小走りもできるようになっておられます。
膝の痛みは膝自体の問題だけから来ているのではありません。
膝が悪くなってしまうように負担を与えている影響を取り除く必要があります。
その影響の多くは悪い姿勢です。例えば上の写真の方のように、前かがみの姿勢の方は、立っているだけで膝の前側に負担を与えます。
O脚傾向であれば、さらに前の内側に負担がかかります。悪い姿勢のまま歩くと、よい姿勢のときよりも動くたびに強い衝撃が膝にかかります。(だから動くと痛い)


このように、膝痛の改善は、膝だけの改善でなく、姿勢矯正を合わせて行うことが、とても大切です。

お体は全て関連しており連動しています。
したがって、腰痛や肩こり・膝痛などの運動器の問題は、姿勢という全体像を基準にして、各々の悪くなった所の改善を行うことが大切です。
【対象となるお悩み】
●腰痛・膝痛(この2つは当院が特に力を入れている対象です)
●肩こり・首こり・肩の痛み・首の痛み・頭痛(緊張型)・股関節痛など
(※腰痛でお悩みの方はスタッフブログもご覧下さい)

痛みやシビレ以外の”お望み”も対象です。
●見た目の姿勢を良くしたい!
●若々しくありたい!
●歩きやすくなりたい・バランスを良くしたい・つまづきにくくなりたいなど

※当院は、運動器の”機能的な問題”を対象としています。 
※病気や疾患などは直接の対象ではありません。



◎詳しくは、「ホームページを見て・・・」と
  お気軽にお問い合わせ下さい
  フリーコール 0120-70-6614

※コチラのホームページもご覧ください→ KCSセンターたかの施術院
【対象とならないもの】
◆癌や感染、炎症などの病気が原因で痛みなどを出している場合 
◆内臓疾患や泌尿器・婦人科系・大血管の病気など
◆事故やケガなどの組織が損傷された急性期
例えば、骨折・脱臼・靱帯損傷など体の組織が壊れたもの

【場合によっては対象となるもの】
★事故やケガなどの急性期は対象外ですが、損傷自体が治癒後に残った問題は対象となることが多いです。例えばムチ打ちの治癒後に残った肩こりなど。実際、多くのお悩みは、あるキッカケが元で後遺症的なタイプの長期化・慢性化された問題が多いです。
★また、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などで、手術を行わない”保存的療法”が適応となる場合など(=今のところ手術は必要ありませんと医師より告知)では、「姿勢療法」がお役に立つことも多いです。
施術院情報
施設名 KCSセンターたかの施術院
所在地 〒606-8103 左京区高野西開町48-2 リバーサイド高野1F
☆当院はカナート洛北とイズミヤ高野店の間にあります.
電話 0120-70-6614 たかの施術院
営業時間 月-土10:00-20:00(水・金は16:00まで)
定休日 日曜・祝日(その他研修などにより平日休む場合があります)
ホームページ http://www.kcs-center.com
トップへ戻る