京都 烏丸御池より徒歩2分のバレエ教室

中川千枝子バレエスタジオ

  • 見学可
  • 体験可
〒604-8175 京都市中京区室町通御池下る円福寺町345
サウス御池ビル4F 烏丸御池駅より徒歩2分
QRコード
  • 075-252-6808
  • 075-252-6808
スタッフブログ
UPDATE: 2017-12-25 18:43:41

今年も、残すところあとわずかとなりました。

振り返ってみると、今年1年の様々な行事や舞台、日々のレッスンが頭に浮かんできます。

学校でも仕事でもなく
年齢や住んでいる場所もばらばらの人たちが
バレエを通して、数々の時間を共有できたことに喜びを感じます。

生徒、ご家族の皆さま
交流出演させていただいた他教室の皆さま、スタッフの皆さま
ブログを読んでくださっている皆さま
すべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。

来る年が、ステキな1年でありますように!

                 ニューヨークにて
                        中川 千枝子


       スタジオは、12月27日~1月6日までお休みです。
       年始は1月7日の新年会からスタートします。
カテゴリー:その他
UPDATE: 2017-12-18 01:48:17
現在アメリカの旅先で、交流出演のブログを読みました。
スタジオパフォーマンスと交流出演と並行しての練習だったので、大変だったと思います。
お疲れ様でした!

交流出演が終わって、ゆっくり労う事無くアメリカへ旅立った私……
でも、いつもの事ながら、みんなの心の中の反省や喜び、仲間への思いやりなど
終わってから気がつくもので、
一生懸命練習している時は目の前の現実の問題ばかり。
ひとつひとつ解決するに当たって、お互いへの気遣いなどが自然にうまれてくるのでしよう。
とても大切で 素敵な事ですね!

手や足をいくら上げても、素敵なバレエにはならないと思います。

アメリカで、いつもの事ながら「胡桃割り人形」を見ましたが
いろんな勉強になった事と共に、今回は違った角度から見る事も必要だと感じました。

みなさんに、レッスンでは不便をかけて申し訳ありませんが
どうか今年最後の締めくくりまで頑張って下さい!

中川千枝子


千枝子先生は、現在アメリカに滞在中です。
かつてソリストとして踊ったバレエ団より、「くるみ割り人形」の公演に招待されました。
その後、視察・研修のためニューヨークへ足を延ばす予定です。
カテゴリー:その他
UPDATE: 2017-12-17 12:03:00
交流出演 いろいろありましたが
終わってみれば、楽しかったことと感謝の気持ちでいっぱいです

でも、踊りだけを取ってみれば、後悔だらけ(T_T)
...と、みんな思っていたのですが

今回の出演者の中で、唯一、経験も実力もある大学生
背が高いので、いつも後ろから全員を見渡せる立ち位置にいた彼女から
   本番は、最初の下がるところが、真っすぐ下がれていたり
   縦一列での手が揃っていたり
   斜めのリズムが合っていたり
   後ろにいて、気持ち良いところが多かったです
とのコメントをもらいました!!

踊りの実力は、日頃の練習の成果なので、一朝一夕では変わらないし
本番のアドレナリンだけで上手に踊れるほど甘くない
だけど、本番の集中力とチームワークで
うまくできた部分もあったんだ!!
と、嬉しくなりました (*^。^*)

こんな喜びが、また次の舞台への意欲につながっていくんだろうな~
カテゴリー:その他
UPDATE: 2017-12-16 15:23:43
私たちの出番は、第2部のラスト
踊り終わって、お辞儀をしたまま 暫くそのまま...

幕が下り切った瞬間
そのまま崩れ落ちる人
肩を落とす人
みんな一様にため息をつき...

今回ほど、作品に対しての自分たちの練習不足、力不足を痛感した舞台はありませんでした
頭をよぎるのは、指導して下さった先生、来てくれたスタジオの皆さんの顔 (T_T)

そんな気持ちをそれぞれ抱えながらの帰り道
みんなで寄り道してお疲れ様の乾杯(ヤケ酒?)中に、先生からのメールが...

 スタジオの皆さんが、思ってた以上に良かったのか?
 凄く良かった! と興奮気味に話されてました
 おまけに、みんなが細く見えた!と
 肩身の狭い思いをせずに、堂々とみんなに会って良いですよ!

えっ?そうなん?
お世辞や、労いの気持ちからだったとしても、ちょっと救われた気持ちでした

後日来てくれた人と話したりしてわかったことは

バレエは、総合芸術なのだということ!!

私たちは、自分たちの踊りのことしか考えてなくて
それが思うようにできなかったから...と落ち込んでたけれど
お客さんは、ずっと私たちだけを見ているわけではなく、作品として全体を観ているのだと

今回は、何よりも偉大な音楽「チャイコフスキーのセレナーデ」
真っ白なロングドレスの衣裳も斬新
動きの流れの美しさに拘った先生の振付演出
照明家さんが工夫してくださった背景やライティング
それら全てを総合して、お客さんは評価して下さったのだと思いました
私たちの力不足にばかり目がいかないぐらい、他の要素が素晴らしかったのでしょう

もちろんダンサーの力量があるに越したことはないのでしょうが
自己満足で上手に踊れても、それは決して良いことではなく
自分たちも作品を構成する一部だと、今後も忘れてはいけないと思いました

こんな機会を与えてくださった先生、一緒に頑張った共演者の皆さんに感謝しますm(__)m
カテゴリー:その他
UPDATE: 2017-12-15 19:10:36
舞台の天井って、高い...暗い...
板付きでのスタート、身体が揺れる!揺れる!!
後ろに進むって、こんなに難しい...
あら、ぶつかった!
あら、足踏んだ!
おっと、スカート踏みすぎて裾が捲れあがってるじゃないか!

『セレナーデ』の壮大な曲と暗闇に差すまばゆい光の中で、
真っ白な衣装を纏った私は、内心大騒動を繰り広げました。

難しかったなぁ。
もっと綺麗に踊りたかったなぁ。

練習は大変で、プレッシャーも感じます。
痩せないけれど、痩せる思い。

でも、いつも一緒にレッスンする、気持ちの良い、尊敬できるこのメンバーと踊れることが
私は好きです。
珍事件も今となっては笑えます。

大人だけど、青春だ!

千枝子先生、貴重な機会を与えて下さり、ありがとうございました。
カテゴリー:その他
UPDATE: 2017-12-14 16:57:50
「終わったら辞めよう、私はバレエにむいてない!」

ホンキでそう考えました!

それくらい私にはハードルの高かったセレナーデ



でも 私だけじゃなく皆不安だったみたい。

皆がお互いを思いやって 悪いとこを極力直そうとがんばってたなぁ

って終わってから感じました。

やっぱりたのしい♪

きっと ずぅーと ヘタクソはなおらないと思うけど

バレエ辞めるの や~~~~めた(^O^)/



千枝子先生、申し訳ありませんが まだがんばりまーす(^_-)☆
カテゴリー:その他
UPDATE: 2017-12-13 13:45:34
セレナーデ、交流出演が終わりました。

予想通り、地に足がつかずグラグラグラ~
舞台上でまたまたまた震度7で揺れてしまいました!
やってしまったーと思っているうちに本番が終わりました。

ガックリ…と思いつつも、
ケガせずに舞台にたてたことには感謝~ホッとしました。
 ~前回の舞台では、本番直前にケガをしてしまいましたので (>_<) ~

そのあと今度は、ケガを恐れすぎて、攻めではなく守りの姿勢で練習していたから失敗したんだと反省です…・

でも何よりもメンバー皆さんとのチームワークで踊ることができてとても楽しかったです。
ありがとうございました。

そして千枝子先生、本当にありがとうございましたm(__)m
カテゴリー:その他
UPDATE: 2017-12-12 02:49:47
12月3日(日)川西文化会館にて、乗井紀久子バレエ研究所発表会に交流出演しました。
これをもって、今年度の舞台活動は終了です。
今年も、多くの舞台に出演させていただく機会を得られたことに感謝します。

今回は、11月25日(土)にスタジオパフォーマンスもあり、
交流出演に向けての練習も十分とは言えませんでしたが
お陰様で、無事に終えることができました。

出演した人達、観に来てくれた人達の感想をアップします。
お楽しみに!
カテゴリー:その他
トップへ戻る