インターネットタウンガイド
愛知県稲沢市
総合TOPへ戻る
エリア 愛知県>稲沢市
カテゴリ タウンスポット>

 
 通称「国府宮」と呼ばれる尾張大國霊神社と言えば、思い出されるのが天下の奇祭「はだか祭」ですね。数千のふんどし姿の男達が一人の神男を巡ってもみ合いを繰り広げる光景は圧倒的な迫力ですが、毎年5月6日に行われている「梅酒盛神事」もおすすめです。別名「馬まつり」として知られるこの祭りの起源は、寛永3年(1626年)にまでさかのぼります。日照りが続いたこの年、近隣の農民が五穀豊穣を願って高御堂村から飾馬を献上したことから始まったそうです。現在では10歳前後の男の子に装束を着せて「神代」とし神事を行った後、氏子中より献じられた飾馬が参道を駆け抜けます。その勇壮な姿、舞い上がる土煙と蹄の音に圧倒されることでしょう。

問い合わせ先… 0587-23-2121(尾張大國霊神社)
開催日時……… 5月6日 10時から例祭、14時から梅酒盛神事
交通アクセス… 名鉄名古屋本線「国府宮駅」下車徒歩約5分
所在地………… 稲沢市国府宮1-1-1
HPアドレス …… http://www.konomiya.or.jp