インターネットタウンガイド
北海道苫小牧市
総合TOPへ戻る
エリア 北海道>苫小牧市
カテゴリ タウンスポット>



ウトナイ湖は、周囲9キロメートル、面積275ヘクタールの淡水湖で、美々川などの清流が注ぐ動植物の宝庫、野鳥の楽園とも言われています。 ウトナイ湖野生鳥獣保護センターは、「国指定ウトナイ湖鳥獣保護区」の管理と自然教育や鳥獣保護区周辺での傷病鳥獣の収容、リハビリなどを行う施設です。 こどもから大人までが気軽に自然とふれあえるよう工夫されています。展示ホールには、ウトナイ湖の自然や野鳥が紹介してあり、 屋内から野鳥を観察できる観察コーナーなどがあります。レクチャールームでは、150インチ大型スクリーンでウトナイ湖の四季の生態系などを見ることができます。 湖畔沿いには全長2キロメートルの自然観察路が整備されており、野鳥や草木など自然を満喫できます。



問い合せ先……
開館時間………
休館日…………
入館料…………
交通アクセス…
所在地…………
HPアドレス……
0144-58-2231(ウトナイ湖野生鳥獣保護センター)
9時〜17時
月曜日(祝日の場合は火曜日)、年末年始
無料
JR室蘭本線「苫小牧駅」下車、道南バスに乗り換え、「ウトナイ湖」下車
苫小牧市字植苗156-26
http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/kankyo-seikatu/utonaikohp/