インターネットタウンガイド
京都府宇治市・城陽市
総合TOPへ戻る
エリア 京都府>宇治市・城陽市
カテゴリ タウンスポット>
府道八幡城陽線の八幡市上津屋から久御山町佐山の木津川に架かる上津屋橋は、全長356メートル、 幅3メートルで木橋としては日本最長級です。増水時の水の抵抗を減らす設計になっていて、 橋板に水が達すると橋板だけが浮き上がり、8つに分かれて流れます。 この様子から通称「流れ橋」と呼ばれています。 橋板は橋脚としっかり繋がれているので、たぐりよせて橋脚に載せるとまた通行できるようになります。 いまでは近くの国道などに橋が架かったことにより実用性は減ったものの、 サイクリングや地元の人々の生活道路として利用されています。

問合せ先………
交通アクセス…
所在地…………
HPアドレス……
075-981-1141(八幡市観光協会)
京阪本線「八幡市駅」下車、 京阪バスに乗り換え「上津屋」下車、徒歩5分
八幡市上津屋
http://www.kankou-yawata.org/