インターネットタウンガイド
奈良県生駒市
総合TOPへ戻る
エリア 奈良県>生駒市
カテゴリ タウンスポット>



奈良県庁の北隣にある奈良県立美術館は、1973(昭和48)年3月に風俗史研究家・日本画家の吉川観方氏が収集した 江戸時代の日本画、浮世絵、工芸品などの寄贈を受けて開館しました。 ほかにも富本憲吉氏など奈良県にゆかりの深い作家の作品を収集し、鎌倉時代から現代に至るまでの絵画、工芸、彫刻など 約3900件の所蔵品があります。美術館の所蔵品を中心とした展示だけでなく、諸外国の美術館と国際交流美術展なども開催されています。 特別展では金曜、土曜に19時まで夜間開館されているのでゆっくりと奈良の文化などに触れることができます。



問い合せ先……
開館時間………


休館日…………

入館料…………

交通アクセス…


所在地…………
HPアドレス……
0742-23-3968(奈良県立美術館)
9時〜17時(入館は16時30分まで)
特別展期間中の金曜日・土曜日
9時〜19時(入館は18時30分まで)
月曜日(祝日の場合は翌日)、
12月28日〜1月4日
大人400円、大学・高校生250円、
中小学校150円 特別展はその都度定めます。
近鉄奈良線「奈良駅」下車、徒歩約5分
JR大和路線、桜井線「奈良駅」から
奈良交通バス「県庁前」下車、すぐ
奈良市登大路町10-6
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-11842.htm