インターネットタウンガイド
和歌山県和歌山市
総合TOPへ戻る
エリア 和歌山県>和歌山市
カテゴリ タウンスポット>


 大河ドラマのロケ地として使われたこともある「養翠園」は、約33,000平方メートルにおよぶ大名庭園です。紀州徳川家第十代藩主徳川治寶が1818(文政元年)年より8年ほどかけて造営しました。大浦湾や水軒浜の海浜に隣接しており、海水を取り入れた「汐入」大名庭園は現在「養翠園」と東京の「浜離宮庭園」の2ケ所だけです。松を主体とした庭園ですが御茶を楽しむため、季節を知る花としてカキツバタやアヤメ、アジサイ、ツバキなども植栽されています。茶屋「養翠亭」は、藩主が使われた別荘建築として旧地に旧状のまま残る全国的に珍しい建物です。通常内部の一般公開はしておらず、事前申し込みが必要です。
問い合わせ先… 073-444-1430
開館時間……… 4月1日〜8月31日/9時〜18時
9月1日〜3月31日/9時〜17時
1月1日のみ11時〜17時
休園日………… 無休
入園料………… 大人・中学生以上600円、小学生以下300円

交通アクセス…

阪和自動車道「和歌山IC」から10km
和歌山バス「養翠園前」下車、徒歩7分

所在地…………

和歌山市西浜1164
HPアドレス … http://www2.odn.ne.jp/cap99810/