こうそぶろらく

酵素風呂 らく

〒610-1106 京都市西京区大枝沓掛町4-66
ラポーラクローデュ1F
重い生理痛が解消
 腹部の冷えにより生理痛に悩む女性は多いです。酵素風呂は身体を芯から温めることで生理痛に効果を発揮します。
 お客様の中には、家族から「生理痛の訴えがなくなったね」と言われて生理痛が解消していることに気づいたという方もおられます。
 冷えたおなかにホカホカのおがくずをのせると何とも言えない心地よさです。
汗が出た
 お客様の中には、何をしても汗がかけないとおっしゃる方がおられます。「お風呂に入っても身体が温まる前にしんどくなる」「サウナに入っても汗をかいたことがない」というお客様でも酵素風呂で身体の芯から温まることで汗をかくことができます。また、酵素風呂を続けることで汗をかきやすい身体に変化していきます。
肌がつるつるに
 肌荒れ、シミ、しわ、目の下のクマなど…肌の悩みは様々です。酵素風呂に入る事で新陳代謝が活発になりデトックス効果が得られます。「肌が白くなった・つるつるになった」「化粧ののりが良くなった」「毛穴がきれいになった」「シミ・しわが薄くなった」「目の下のクマが消えた」「傷跡が薄くなった」「背中のニキビが消えた」などの声があります。
 
*アトピーなどの場合は、症状がしばらくひどくなる場合があります。
ぎっくり腰が楽になった
 ぎっくり腰は症状の重さが様々で重症の方では酵素風呂の桶に入るのが一苦労ですが我慢して入っていただくと来店時と帰る際の歩き方が全く違います。「すごく楽になりました」と固まった筋肉をほぐすことで回復も早くなるようです。

 スポーツ選手にも筋肉疲労時にご来店いただき、喜んでいただいております。
がんのお客様
 がん細胞が熱に弱いことや、酵素風呂が免疫力を高めるということから、がんを患っておられるお客様は多いです。
 がんを患っておられる方は身体がとても冷えていますが我慢強く自覚していない方が多いです。酵素風呂に入ると身体の中の冷えが外に出ていくように感じられるようです。
 肺がんによる咳で夜眠れなかったお客さまは「酵素風呂に入った夜は咳が止まり、久しぶりに良く眠れた」とおっしゃっていました。また「抗がん剤による副作用が軽くなった」との声は多いです。
お店の情報
施設名 酵素風呂 らく お客様へ  酵素風呂らくでは、お一人お一人のお客様を大切にしております。
 脱衣室は他のお客様と一緒にならないよう調節し、安心してご利用いただけるよう配慮しております。そのため、予約時間は守っていただき、事情により遅れる場合は連絡いただけるとありがたいです。
 遅れて来られると事故にでもあったかと心配にもなるからです。
 皆様に気持ち良くご利用いただけるよう努めてまいりますので、ご協力お願いいたします。
所在地 〒610-1106 京都市西京区大枝沓掛町4-66
ラポーラクローデュ1F
電話 090-8160-4126 ( はいろお よいふろ )
営業時間 10:00-20:00(時間外応相談)
定休日 不定休
ホームページ http://www.kousoburo-raku.com
トップへ戻る