おおもとがんか

大本眼科

〒661-0033 尼崎市南武庫之荘2-17-20 101号
QRコード
  • 06-6434-1250
白内障
白内障手術をうけるかどうか、適切な判断を
視力障害のない軽度のものを含めれば、高齢者は全ての方が白内障になっています。白内障手術は日本では年間で100万件以上行われています。しかし白内障手術の結果に満足できなかった方もおられます。 「白内障手術が今必要かどうか」ご希望や状況によく合った判断ができるようお手伝いをいたします。白内障手術は当院では行っておりませんが、近くの大病院の白内障手術の経験豊かな医師に紹介いたします。
緑内障
副作用を考慮した失明しないための治療
失明原因の一位となっている緑内障です。緑内障はこわい病気と恐れられていますが、定期的な検査を受け、正しく認識していれば失明することをおそれる必要はありません。まずは早期発見です。眼科での診療やドック検診で「あやしいサイン」を見抜き、静的視野検査やOCT検査で診断します。治療の基本は点眼剤です。眼圧を下げる薬剤を正しく選択し、根気よく治療を続けることで緑内障で失明することを防ぐことができます。手術が必要になった場合は経験ある施設に紹介します。
糖尿病網膜症
適切な時期に適切な治療を
以前 は失明原因の第一位でした。現在一位でなくなった理由は、患者の皆さまのご理解とご努力のたまものでしょう。定期的な眼科検査を根気よく欠かさぬように願います。内科と眼科の連携も重要です。公的病院のみでなく、個人病院や診療所内科との連携も密接にたもち、糖尿病の方の眼の健康をお守りします。
加齢黄斑変性
日々進歩する治療
加齢黄斑変性の患者数は50万人とも言われています。失明原因の第3位です。以前は手を下すことは困難で視力低下を待つしかない疾患でした。しかし新しい治療法が次々に開発され、治療のための薬剤も進歩しています。
最先端の治療に対応できる近隣大病院を適切にご紹介いたします。
医院の情報
施設名 大本眼科 その他 <アクセス>
女性センター前交差点 東200m
カリカエプール前交差点 西200m
武庫之荘駅東側ふみきり 南300m
所在地 〒661-0033 尼崎市南武庫之荘2-17-20 101号
電話 06-6434-1250
診療時間 午前 9:00〜12:00
午後 2:00〜5:00
休診日 水曜日、土曜午後、日祝
トップへ戻る