インターネットタウンガイド
愛知県江南市・扶桑町
総合TOPへ戻る
エリア 愛知県>江南市・扶桑町
カテゴリ タウンスポット>



野点やお茶会、寺院の儀式で華やかさを放ち、場の雰囲気に趣をもたせている朱色の傘、その傘こそ儀典用端折長柄傘(つまおり傘)です。 骨の端を内側に折り曲げた長柄の傘で、その昔、公家や僧侶、馬上の貴人などに後ろからさしかけたりと、広く利用されてきました。 近年ではパーティー、室内装飾などの分野にも広く愛用されています。 扶桑町山那地区には約400年、14代にわたってつまおり傘の製作を続ける尾関家があり、つまおり傘は町の無形文化財に指定されています。



問合せ先……… 0587-93-1111(扶桑町役場政策調整課)