インターネットタウンガイド
大阪府高槻市
総合TOPへ戻る
エリア 大阪府>高槻市
カテゴリ タウンスポット>


1968(昭和43)年、日本人で初めてノーベル文学賞を受賞した川端康成は、幼児期から旧制茨木中学校卒業まで茨木で暮らし、文学への志を深めていきました。「ゆかりのふるさと」である茨木市は、多くの市民に川端文学に親しんでもらう拠点として、1985(昭和60)年、川端康成文学館を開館しました。館内では、生い立ちから多くの作品を残したその業績が、遺品、写真、原稿、幼少期を過ごした屋敷の模型などとともに紹介されています。
茨木市内には、中学時代毎日のように通った本屋をはじめ、多くのゆかりの地があります。これらを訪れて、「伊豆の踊子」「雪国」「古都」などの作品を読み直してみると、新たな川端康成が発見できるかも。
問い合わせ先… 072−625−5978(川端康成文学館)
開館時間……… 9時〜17時
休館日………… 火曜日、祝日の翌日、12月28日〜1月4日(平成23年3月までは、月曜日午後休館)
入館料………… 茨木市民は無料、市外の高校生以上200円(平成23年4月からは無料)
交通アクセス …  JR京都線「茨木駅」下車、徒歩約20分・阪急京都線「茨木市駅」下車、徒歩約20分
所在地………… 茨木市上中条2−11−25
HPアドレス…… http://www.city.ibaraki.osaka.jp/kikou/kawabata/index.html